無料ブログはココログ

« 【ソウル行動報告①】 8・14平沢(ピョンテク)現地行動に参加 | トップページ | 【ソウル行動報告③】 8・15民族統一大会・反戦平和汎国民大会 »

2015年8月21日 (金)

【2015 ソウル行動報告②】 8・15国際平和討論会

   815日は午前10時から、全国民主労働組合総連盟(民主労総)本部の研修室で【<国際平和討論会朝鮮半島の光復と分断70年、歴史正義の回復と平和実現の課題】が開かれた。

   ▷主催戦争反対平和実現国民行動、民主主義国民行動、東学民族統一会、檀君民族平和統一協議会、独立遺功者遺族会

   ▷後援:「光復70周年・615共同宣言発表15周年民族共同行事準備委員会」

 

   折からの地雷事件・韓国側の一方的な対北宣伝放送の再開、米韓軍事演習などで朝鮮半島の緊張が高まり、日本では安倍談話・戦争法案が焦点化している中とあって活発な討論が行われた。特にこの間の日本市民による総がかり行動実行委員会結成や戦争法案に反対する各界各層の動きには熱い注目と期待が寄せられた。

 

 *写真はクリックすると拡大されます

 

P1000663_640x360

開会あいさつは韓国側と日本側から。日本側は大阪の加来洋八郎さん。

 

【発題】

「光復・分断70年、東アジアの対立と韓米日市民社会の課題」

  ~ペク・ハクスン(世宗研究所首席研究員)

    「20150815.pdf」をダウンロード

「安倍政権の歴史歪曲、憲法改悪の動きと対応課題」

  ~渡辺健樹(日韓民衆連帯全国ネットワーク共同代表)

    「2015815watanabe.pdf」をダウンロード
  「米国の“アジアへの回帰”政策と反戦平和の課題」

 ~ブルース・ギャグナン(宇宙への兵器との配備に反対するグローバル・

ネッ トワーク事務総長) 

「815gyagunan.pdf」をダウンロード

11903956_847684082012612_21408251_2
11204947_847684172012603_36860295_2

討論】

「光復・分断70年、歴史正義回復の課題」

 ~キム・ドンミン(漢陽大学教授)

「815kimdonmin.pdf」をダウンロード

「安倍政権の集団的自衛権行使、安保法制強行に対する日本社会の対応」

 ~藤本泰成(フォーラム平和・人権・環境事務局長)

「0815.pdf」をダウンロード

「光復・分断70年、朝鮮半島と東北アジア平和の課題」

 チェ・ウナ(戦争反対平和実現国民行動政策言論チーム長)

   「815una.pdf」をダウンロード

11222631_847684052012615_1554736172

                 パネリスト・日本訪問団・韓国スタッフで記念撮影

討論を終え、昼食休憩に入るとハン・サンギュン民主労総委員長が会場に現れ、連帯のあいさつを行った。ハン委員長は4月のゼネスト闘争をめぐり逮捕状が出されいわば「指名手配」の身でありながら、国際連帯と朝鮮半島・東アジアの平和への強い思いから駆けつけてくれた。そして韓国労働者が置かれた厳しい状況を報告しながら、新たな闘いへの決意を語ってくれ、共に連帯して闘うことを確認し合った。

                  連帯挨拶するハン民主労総委員長

P1000671_640x471

 

« 【ソウル行動報告①】 8・14平沢(ピョンテク)現地行動に参加 | トップページ | 【ソウル行動報告③】 8・15民族統一大会・反戦平和汎国民大会 »

集会・行動の報告」カテゴリの記事

8・15などソウル行動報告」カテゴリの記事

ソウル国際シンポ報告」カテゴリの記事