無料ブログはココログ

« ●3・1独立運動99周年 止めよう!安倍政権が煽る米朝戦争の危機 2・24集会の報告 | トップページ | ●4・27南北首脳会談に対する東アジア市民連帯声明 »

2018年4月27日 (金)

●4・27板門店宣言(全文)

427板門店宣言を支持・歓迎する

 4月27日、板門店で開かれた南北首脳会談は、両首脳が手をつなぎ軍事境界線の南側と北側を行き来するなど「板門店を対立の象徴から平和の象徴」に変える非常に感動的なものとなった。私たちは、この歴史的会談を実現させた南北の両首脳、平和と統一を求めてきた南・北・海外の人びとに改めて敬意を表明するとともに、4・27板門店宣言を支持・歓迎するものである。

 これから予定される米朝首脳会談がさらに実りあるものとなるよう、私たちも朝鮮戦争終結・平和協定締結、朝鮮半島の完全な非核化を含む恒久的平和体制構築実現のため、声を挙げ続けていく所存である。

 2018427日 日韓民衆連帯全国ネットワーク

152482843288_201804271

「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言」

(427板門店宣言)

대한민국 문재인 대통령과 조선민주주의인민공화국 김정은 국무위원장은 평화와 번영, 통일을 염원하는  겨레의 한결같은 지향을 담아 한반도에서 역사적인 전환이 일어나고 있는 뜻깊은 시기에 2018 427 판문점 평화의 집에서 남북정상회담을 진행하였다.大韓民国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長は、平和と繁栄、統一を念願する全同胞の一致した志向を込めて、朝鮮半島の歴史的な転換が起こっている重要な時期に、2018427日に板門店平和の家で、南北首脳会談を行った。


 정상은 한반도에  이상 전쟁은 없을 것이며 새로운 평화의 시대가 열리었음을 8천만 우리 겨레와  세계에 엄숙히 천명하였다.両首脳は、朝鮮半島にもはや戦争はなく、新らたな平和の時代が到来したことを8000万わが同胞と全世界に厳粛に闡明した。


 정상은 냉전의 산물인 오랜 분단과 대결을 하루 빨리 종식시키고 민족적 화해와 평화번영의 새로운 시대를 과감하게 일어나가며 남북관계를 보다 적극적으로 개선하고 발전시켜 나가야 한다는 확고한 의지를 담아 역사의  판문점에서 다음과 같이 선언하였다.両首脳は、冷戦の産物である長い分断と対決を一日も早く終息させ、民族の和解と平和繁栄の新時代を果敢に起きながら、南北関係をより積極的に改善して発展させていかなければならないという確固たる意思を込めて、歴史の地・板門店で次のように宣言した。


1. 남과 북은 남북 관계의 전면적이며 획기적인 개선과 발전을 이룩함으로써 끊어진 민족의 혈맥을 잇고 공동번영과 자주통일의 미래를 앞당겨 나갈 것이다. 1、南と北は南北関係の全面的で、画期的な改善と発展を達成することにより、断ち切られた民族の血脈をつないで、共同繁栄と自主統一の未来を早めていく。


남북관계를 개선하고 발전시키는 것은  겨레의 한결같은 소망이며  이상 미룰  없는 시대의 절박한 요구이다.南北関係を改善し、発展させることは、全同胞の一致した願いであり、これ以上先送りできない時代の差し迫った要求である。


남과 북은 우리 민족의 운명은 우리 스스로 결정한다는 민족 자주의 원칙을 확인하였으며 이미 채택된 남북 선언들과 모든 합의들을 철저히 이행함으로써 관계 개선과 발전의 전환적 국면을 열어나가기로 하였다.南と北は、わが民族の運命はわれわれ自身が決定するという民族自主の原則を確認し、既に採択された南北宣言とすべての合意を徹底的に履行することにより、関係改善と発展の転換的局面を開いていくことにした。


남과 북은 고위급 회담을 비롯한  분야의 대화와 협상을 빠른 시일 안에 개최하여 정상회담에서 합의된 문제들을 실천하기 위한 적극적인 대책을 세워나가기로 하였다.南と北は高位級会談をはじめとする各分野の対話と交渉を早期に開催して首脳会談で合意された問題を実践するための積極的な対策を立てていくことにした。


남과 북은 당국  협의를 긴밀히 하고 민간교류와 협력을 원만히 보장하기 위하여 쌍방 당국자가 상주하는 남북공동연락사무소를 개성지역에 설치하기로 하였다.南と北は当局間協議を緊密にし、民間交流と協力を円滑に保障するために、双方の当局者が常駐する南北共同連絡事務所を開城(ケソン)地域に設置することにした。


남과 북은 민족적 화해와 단합의 분위기를 고조시켜 나가기 위하여 각계각층의 다방면적인 협력과 교류 왕래와 접촉을 활성화하기로 하였다.南と北は民族の和解と団結の雰囲気を盛り上げていくために、各界各層の多様な協力と交流往来と接触を活性化することにした。

対内的には、あんうろぬん615(南北共同宣言、2000)をはじめ、南と北にとって共に意義がある日々を契機に、当局と国会、政党、地方自治団体、民間団体など各界各層が参加する民族共同行事を積極的に推進して和解と協力の雰囲気を高め、対外的には2018年のアジア競技大会をはじめとする国際大会に共同で出場して、民族の英知と才能、団結した姿を全世界に誇示することにした。


남과 북은 민족 분단으로 발생된 인도적 문제를 시급히 해결하기 위하여 노력하며, 남북 적십자회담을 개최하여 이산가족·친척상봉을 비롯한 제반 문제들을 협의 해결해 나가기로 하였다.南と北は民族分断により発生した人道的問題を早急に解決するために努力し、南北赤十字会談を開催し、離散家族・親戚の再会をはじめとする諸問題を協議解決していくことにした。

당면하여 오는 8.15 계기로 이산가족·친척 상봉을 진행하기로 하였다.当面して来る8.15を契機に離散家族・親戚の再会を進めることにした。


남과 북은 민족경제의 균형적 발전과 공동번영을 이룩하기 위하여 10.4선언에서 합의된 사업들을 적극 추진해 나가며 1차적으로 동해선  경의선 철도와 도로들을 연결하고 현대화하여 활용하기 위한 실천적 대책들을 취해나가기로 하였다.南と北は民族経済の均衡的発展と共同繁栄を達成するために104宣言(南北首脳宣言、2007)で合意された事業を積極的に推進して行き、1次的に東海線と京義線の鉄道と道路を連結し、近代化して活用するための実践的な対策を取っていくことにした。


22. 남과 북은 한반도에서 첨예한 군사적 긴장상태를 완화하고 전쟁 위험을 실질적으로 해소하기 위하여 공동으로 노력해 나갈 것이다.南と北は、朝鮮半島で尖鋭化した軍事的緊張状態を緩和し、戦争の危険を実質的に解消するために共同で努力していく。


남과 북은 지상과 해상, 공중을 비롯한 모든 공간에서 군사적 긴장과 충돌의 근원으로 되는 상대방에 대한 일체의 적대행위를 전면 중지하기로 하였다.南と北は、地上と海上、空中をはじめとするすべての空間で軍事的緊張と対立の根源となる相手に対する一切の敵対行為を全面中止することにした。

당면하여 51일부터 군사분계선 일대에서 확성기 방송과 전단살포를 비롯한 모든 적대 행위들을 중지하고  수단을 철폐하며 앞으로 비무장지대를 실질적인 평화지대로 만들어 나가기로 하였다.当面、51日から軍事境界線一帯で拡声器放送とビラ散布をはじめとするすべての敵対行為を中止し、その手段を撤廃し、今後、非武装地帯を実質的平和地帯にしていくことにした。


남과 북은 서해 북방한계선 일대를 평화수역으로 만들어 우발적인 군사적 충돌을 방지하고 안전한 어로 활동을 보장하기 위한 실제적인 대책을 세워나가기로 하였다.南と北は西海(黄海)北方限界線一帯を平和水域にして偶発的な軍事的衝突を防止し、安全な漁労活動を保障するための実際的な対策を立てていくことにした。


남과 북은 상호협력과 교류, 왕래와 접촉이 활성화되는  따른 여러 가지 군사적 보장대책을 취하기로 하였다.南と北は、相互協力と交流、往来と接触が活性化されることによるさまざまな軍事的保障対策を取ることにした。

남과 북은 쌍방 사이에 제기되는 군사적 문제를 지체 없이 협의 해결하기 위하여 국방부장관회담을 비롯한 군사당국자회담을 자주개최하며 5 중에 먼저 장성급 군사회담을 열기로 하였다.南と北は双方の間で提起される軍事的問題を遅滞なく協議解決するために、国防部長官会談をはじめとする軍事当局者会談を頻繁に開催し、5月中にまず将官級軍事会談を開くことにした。


3. 남과 북은 한반도의 항구적이며 공고한 평화체제 구축을 위하여 적극 협력해 나갈 것이다. 3、南と北は朝鮮半島の恒久的で強固な平和体制の構築のために積極的に協力していく。


한반도에서 비정상적인 현재의 정전상태를 종식시키고 확고한 평화체제를 수립하는 것은  이상 미룰  없는 역사적 과제이다.朝鮮半島における非正常な現在の停戦状態を終息させ、確固とした平和体制を樹立することはこれ以上先送りできない歴史的課題である。


남과 북은  어떤 형태의 무력도 서로 사용하지 않을  대한 불가침 합의를 재확인하고 엄격히 준수해 나가기로 하였다.南と北は、いかなる形態の武力も互いに使用しないという不可侵合意を再確認して遵守していくことした。


남과 북은 군사적 긴장이 해소되고 서로의 군사적 신뢰가 실질적으로 구축되는  따라 단계적으로 군축을 실현해 나가기로 하였다.南と北は軍事的緊張が解消され、お互いの軍事的信頼が実質的に構築されることによって段階的に軍縮を実現していくことした。


남과 북은 정전협정 체결 65년이 되는 올해에 종전을 선언하고 정전협정을 평화협정으로 전환하며 항구적이고 공고한 평화체제 구축을 위한 ·· 3 또는 ··· 4자회담 개최를 적극 추진해 나가기로 하였다.南と北は停戦協定締結65年になる今年、終戦を宣言し、停戦協定を平和協定に転換し、恒久的で強固な平和体制構築のための南・北・米3者、または南・北・米・中の4者会談の開催を積極的に推進していく。


남과 북은 완전한 비핵화를 통해  없는 한반도를 실현한다는 공동의 목표를 확인하였다.南と北は、完全な非核化を通じた核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認した。

남과 북은 북측이 취하고 있는 주동적인 조치들이 한반도 비핵화를 위해 대단히 의의 있고 중대한 조치라는데 인식을 같이 하고 앞으로 각기 자기의 책임과 역할을 다하기로 하였다.南と北は、北側がとっている主動的な措置が朝鮮半島の非核化のために重要な意義があり、重大な措置であるという認識を共にして、今後、それぞれが自己の責任と役割を果たすためにした。


남과 북은 한반도 비핵화를 위한 국제사회의 지지와 협력을 위해 적극 노력하기로 하였다.南と北は朝鮮半島の非核化のための国際社会の支持と協力のために積極的に努力することにした。


 정상은 정기적인 회담과 직통전화를 통하여 민족의 중대사를 수시로 진지하게 논의하고 신뢰를 굳건히 하며, 남북관계의 지속적인 발전과 한반도의 평화와 번영, 통일을 향한 좋은 흐름을 더욱 확대해 나가기 위하여 함께 노력하기로 하였다.両首脳は、定期的な協議と直通電話を通じて、民族の重大事を随時、真剣に議論して信頼を強固にし、南北関係の持続的な発展と韓半島の平和と繁栄、統一に向けた良い流れをさらに拡大していくために一緒に努力することにした。


당면하여 문재인 대통령은 올해 가을 평양을 방문하기로 하였다.当面してムン・ジェイン大統領は、今年の秋に平壌を訪問することにした。


2018 427 2018427  板門店

대한민국 대통령 문재인 조선민주주의인민공화국 국무위원회 위원장 김정은 大韓民国大統領    朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長

 ムン・ジェイン              キム・ジョンウン

« ●3・1独立運動99周年 止めよう!安倍政権が煽る米朝戦争の危機 2・24集会の報告 | トップページ | ●4・27南北首脳会談に対する東アジア市民連帯声明 »

【書庫】声明・見解・関連資料」カテゴリの記事