無料ブログはココログ

« ●【韓国訪問報告①】2018自主統一平和大行進に参加 | トップページ | 【資料】「9月ピョンヤン共同宣言」「軍事分野合意書」全文 »

2018年9月16日 (日)

●第11回東アジア米軍基地問題解決のための国際シンポジウム(ソウル)の報告

毎年行っている韓国、沖縄、日本の米軍基地問題のシンポジウムが今年は9月5日~9日の日程でソウルで開催されました。シンポジウムでは各地の現状が報告され、基地巡りのツアーも行われました。今回はソウルのヨンサン(龍山)基地周辺、仁川市内の富平基地で深刻な環境汚染の実態などについて現地の市民グループから説明がありました。今回、星州や金泉の人たちがソウルまでやってきて大統領府前での集会にも参加。その後、高速鉄道KTXに乗って星州の現地も訪問しました。下記はその写真。シンポジウムの発表資料も添付します。50ページ以降に日本語版が掲載されているので、ご参考になさってください。

0               ▼クリックすると拡大します01_599x73402_640x708
●報告集ファイル(日本語バージョン部分のみ)

  「2018.9 ソウル米軍基地シンポ.pdf」をダウンロード

   写真下、龍山基地周辺の油類汚染について説明を聞いている

1

                  写真下、シンポジウムの発表者

2

                写真下、シンポジウムの様子

3

                写真下、各地から横断幕を持参

4

               写真下、終了後に記念写真

5_2
 

   写真下、大統領府前の集会で発言する沖縄参加者に大きな拍手が

6

写真下、高速鉄道に乗って駆けつけた星州、サードミサイル配備の現地を訪問

7

写真下、夜には星州のソソン里で行われているろうそく集会に参加

8

              写真下、沖縄から持参した横断幕を手渡す

9

写真下:プラカード「サード撤去」「米軍は出ていけ」「朝鮮半島は平和な土地だ」

10

« ●【韓国訪問報告①】2018自主統一平和大行進に参加 | トップページ | 【資料】「9月ピョンヤン共同宣言」「軍事分野合意書」全文 »

集会・行動の報告」カテゴリの記事

沖縄・韓国の米軍基地問題」カテゴリの記事