無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月14日 (金)

●6・8朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民シンポ報告

               P1010952   
6月8日午後、前日の日比谷野音集会&銀座デモに続きシンポジウムが開かれた。韓国・朝鮮・日本の第一線で活動するパネリストたちの様々な角度からの分析・提起を受け、充実した内容となった。

 【Makabe Takashiさんの動画にリンク】
  https://www.youtube.com/watch?v=XpT08m5P0PE&t=3225s

●プログラム
オープニングパフォーマンス あすなろ
司会:櫻井すみれ(大学院生)
開会挨拶   小田川義和(憲法共同センター代表)
韓国側挨拶  キム・ギョンミン(韓国YMCA 全国連盟事務総長)
         キム・ヨンホ(東北アジア平和センター理事長)
         オム・ミギョン(全国民主労働組合総連盟副委員長)
【パネリストの発言】   *時間の表示は動画の登場時間を示しています
      日本と朝鮮の関係正常化は東アジア平和の核心的課題(44:00~)
         イ・ブヨン(東アジア平和会議 運営委員長)
      朝鮮半島と東北アジアの平和実現のために(59:00~)
         ハン・チュンモク(韓国進歩連帯 常任代表)
      ハノイ会談をめぐる評価と非核・平和への道筋―朝鮮の視点から(1:11:00~)
         リ・ビョンフイ(朝鮮大学校教員)
      東北アジアの軍縮と平和のための韓国と日本の課題(1:25:00~)
         シン・ミジ(参与連帯平和軍縮センター 専任幹事)
      東北アジアの平和と非核化へ歴史的変化を作りだそう(1:37:50~)
       ―求められる市民社会の監視と行動―
         湯浅一郎(ピースデポ 共同代表)
      日朝国交正常化こそ日本が韓国を見ならって米朝平和プロセスに参加する道だ
         和田春樹(日朝国交正常化連絡会 顧問)                  (1:53:30~)
      植民地支配と過去清算(2:08:30~)
         庵逧由香(立命館大学教員)
      ■コーディネーター 福山真劫(戦争させない1000 人委員会代表)
  休憩(15 分)
      パネリストからの補足発言
      シンポジウムのまとめ   コーディネーター
      閉会挨拶
         菱山南帆子(9条を壊すな!実行委員会)
   

当日資料をダウンロード - 6_8e382b7e383b3e3839de382b8e382a6e383a0e9858de5b883e8b387e69699efbc88e697a5e69cace8aa9eefbc89.pdf

直前に変更となったイ・プヨン氏の資料ダウンロード - e382a4e383bbe38396e383a8e383b3j.pdf

P1010941-1280x960

   

●6・7日比谷野音集会&銀座デモの報告

6月7・8日の両日にわたり、「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」の日比谷集会・銀座デモと市民シンポジウムが開催された。
Dscf4594-1280x960

 6月7日夜、日比谷公園野外音楽堂で開かれた集会には約1000人が結集。朝から時折強く降り続く雨の影響もあり参加者が想定よりも少なかったが、韓国ゲストの発言、朝鮮高校生による楽器演奏、日本側スピーカーの発言を受け、最後のコールと共に参加者全体で新たな取り組みへの決意を固めていた。集会には主催者が公式に招請した韓国ゲスト(民主労総・参与連帯・進歩連帯・東北アジア平和センター・東アジア平和会議・韓国YMCA)のほか、朝鮮学校差別に反対し韓国で支援に取り組む「ウリハッキョと子どもたちを守る市民の会」の第12次訪問団(全教組など約40人)も参加した。
 集会後、銀座へのデモに移った。デモはサウンドカーを先頭に元気よく出発。サウンドカーから流れる「朝露」や韓国のキャンドル革命の中で歌われた「光は闇に負けない」などが流れる中、「戦争反対」「東北アジアの非核化と平和」「慰安婦問題、無視するな」「徴用工の課題を解決しろ」「朝鮮学校の授業料無償化を」などのシュプレヒコールと韓国・朝鮮語も時折混ざったコールで街行く人々にアピールした。

【 UPLANさんの動画にリンク】
 https://www.youtube.com/watch?v=WJuCzV9Dguo&t=3974s

【Makabe Takashiさんの銀座デモの動画にリンク】

 https://www.youtube.com/watch?v=Gbg80HTayJk

■集会発言者 司会・尾澤邦子(3.1朝鮮独立運動100周年キャンペーン)
 主催者あいさつ 高田健(総がかり行動)
 韓国ゲスト①  キム・ヨンホ(東北アジア平和センター理事長)
 韓国ゲスト②  オム・ミギョン(全国民主労働組合総連盟[民主労総]副委員長)
 東京朝鮮高級学校生徒の皆さんのアピールと楽器演奏
 日本側発言①  湯浅一郎(ピースデポ代表)
 日本側発言②  北原みのり(作家)
 日本側発言③  中村元気(日朝国交正常化連絡会共同代表)

■銀座へサウンドデモ(55:20~)

     Dscf4660-1280x951

 

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »