無料ブログはココログ

« ★朝鮮戦争を終わらせる世界一億人署名にご協力を | トップページ | ★韓国サンケン労組の闘いを支援・連帯しよう! »

2020年10月21日 (水)

韓国大法院判決から2年 10.30日本製鉄・三菱重工本社への抗議要請行動にご参加を

チラシダウンロード - 20201030e7b78fe8a18ce58b95e591bce381b3e3818be38191e38381e383a9e382b72028e7a2bae5ae9a1007efbc892028129.pdf

 20201030-2

10月30日は元徴用工裁判で韓国大法院が日本製鉄への賠償を命じてから2年になります
民事訴訟であるにもかかわらず、日本政府はこれに不当に介入し報復的な対韓強硬姿勢
をとり続けていますが、問題解決のためにはまず被告企業が強制動員・強制労働させら
れた原告らに真摯に謝罪することがその一歩です。

韓国大法院判決から2周年の10月30日、日本製鉄・三菱重工本社への抗議申し入れ行動
が取り組まれます。多くの皆様のご参加を。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

10・30東京総行動で今こそ解決を迫りましょう!

韓国大法院判決から2年!一日もはやい被害者救済を!

10・30判決2周年行動にご参加お願いします!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 2018年10月30日韓国大法院は日本製鉄に強制動員された4名の元徴用工

被害者の請求を認め日本製鉄に賠償を命じました。そして同年11月29日には

三菱重工に対して、三菱広島工場に動員された元徴用工被害者、三菱名古屋工

場に動員された元女子勤労挺身隊被害者に対しても同様の判決を下しました。し

かし、両社ともいまだに日本政府の「日韓条約解決済み論」に「忖度」して判決を

履行しようとしていません。

 日本の司法は「不法行為」を事実認定したものの請求を棄却しました。しかし

会社の責任が消えたわけでありません。日本の法律には従うが韓国の法律=

大法院判決には従わないということはコンプライアンス(法律順守)からも許され

るものではありません。来る10月30日に東京総行動とともに、三菱重工本社、

日本製鉄本社に対する抗議・要請行動を行います。

ぜひともご参加頂きますようよろしくお願いします。 

<当日行動スケジュール>

日 時 10月30日(金)

 ①9:45-10:15 三菱重工本社前
  東京都千代田区丸の内三丁目2番3号(丸の内二重橋ビル)

   ②10:30-10:50日本製鉄本社前
     東京都千代田区丸の内二丁目6番1号(丸の内パークビルディング)

主 催 日本製鉄元徴用工裁判を支援する会 
     名古屋三菱・朝鮮女子勤労挺身隊訴訟を支援する会
     強制動員問題解決と過去清算のための共同行動

 

連絡先 Fax 03-3234-1006 e-mail mitsunobu100@hotmail.com

 

 

« ★朝鮮戦争を終わらせる世界一億人署名にご協力を | トップページ | ★韓国サンケン労組の闘いを支援・連帯しよう! »

集会・イベント案内」カテゴリの記事