無料ブログはココログ

« 2021年2月 | トップページ

2021年3月

2021年3月 4日 (木)

●3.3米韓合同軍事演習に反対する米大使館要請行動報告

202133-2

3月3日11時半から米韓合同軍事演習の中止を.求める米国大使館に対する申し入れ行動が行われた。寒風吹きすさぶ中だったが約30人の仲間の皆さんが駆け付けた。

11時半過ぎ集合場所のJTビル前から「米韓合同軍事演習を中止せよ」「STOP! US-KOREA Joint Military Exercise」と書かれた横断幕を先頭に大使館に向かって行進開始。大使館手前の横断歩道近くまで行くと、警察が慌てて駆け付け我々を阻止。怒号も飛び交う中「行かせろ」「行かせない」の押し問答を繰り返し、「後方に移動して欲しい」「ここではコールもしないで欲しい」などとという警察を無視し「米韓合同軍事演習を中止しろ」「警察は不当な介入をするな」などのシュプレヒコールを叩きつけた。

約20分ほど警察ともみ合ったのち、JTビル前で集会を開催。呼びかけの「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」の要請書、さらに他に持参された「東アジア市民連帯」と「韓統連」の申入書がその場で読み上げられ全体で確認し、最後に米大使館に向けたシュプレヒコールで締めくくった。

この日、所轄の赤坂署の警備担当は「大使館はアポの求めがあれば受け付ける、と言っている。アポがなければ門前まで通せない」などと述べている。しかし、実際には大使館側はこの手のアポは一切受け付けないのがこの間の実態である。米大使館が嘘をついているのか、赤坂署警備が嘘をついているのか、はたまたグルなのか。今後、追及していく必要がありそうだ。

202133_20210304150201

202133-2_20210304205201

                                            【申し入れ書】

アメリカ合衆国大統領 ジョー・バイデン様
アメリカ合衆国国務長官 アントニー・ブリンケン様
アメリカ合衆国国防長官 ロイド・オースティン様
米韓合同軍事演習の中止を求める日本の市民からの要請書

 2月14日の韓国聯合ニュースなどの報道によると、米韓合同軍事演習が3月第2週から9日間の予定で実施することで規模や具体的な日程の調整が行われているとされている。
 私たちは隣国である日本地域の市民(在日韓国人を含む)として、米韓合同軍事演習の中止を強く求めるものである。
 この軍事演習は、COVID-19の影響も含め仮に規模を「縮小」したとしても、作戦計画5015や5027などに基づき、朝鮮への軍事侵攻や朝鮮指導部に対する「斬首作戦」などを含む戦争演習にほかならず、朝鮮半島に新たな緊張をもたらす軍事挑発以外のなにものでもない。私たちはこれに強く反対する。

 米国は朝鮮半島の和解と平和の動きの促進者たれ

 2018年、朝鮮半島の南北首脳は板門店宣言(4.27)を打ち出し、この和解と平和への動きは朝鮮半島の人々のみならず大きな期待をもたらした。また同年6月には歴史上初となる米朝首脳会談がシンガポールで開かれ共同声明も発表された。
 この共同声明は、①米朝は新たな関係の確立に全力を挙げる、②米朝は朝鮮半島の永続的かつ安定した平和体制構築に向け共に努力する、③朝鮮は4・27板門店宣言を再確認し朝鮮半島の完全な非核化に全力で取り組む、④米朝は戦争捕虜・行方不明兵の遺骨収容と返還を全力で進める-の4項目で合意したが、トランプ前政権はこれを段階的に進めるのではなく、一方的に朝鮮側の核放棄のみを求めたためこう着状況に陥った。経済制裁も米国政権が望むような効果はない。
 私たちは、貴政権がトランプ前政権のパフォーマンス的な「首脳外交」などに批判的なことは承知しているが、しかし本当に貴政権が朝鮮半島の非核化を望むのであれば、軍事的圧力や経済制裁などではなく、米朝共同声明の4項目に立ち返り、これを双方が段階的に進めるアプローチが必要だ。貴政権は朝鮮政策の見直しを行っていると報じられているが、このことを念頭に置くべきである。
 そして朝鮮半島の南北の和解・交流・平和への努力を妨害せず、それを促進すべきなのである。

   朝鮮戦争の終結と停戦協定を平和協定に転換することを求める

 いま朝鮮半島では、日本からの解放と同時にもたらされた南北分断から76年。南北分断に起因する朝鮮戦争の停戦協定からも68年が経過したが、いまだ戦争は終結していない。南北分断体制もそのままだ。これこそが朝鮮半島の「危機」の根源である。
 朝鮮戦争を終結させ、停戦協定を平和協定に転換させることで、東北アジアの非核・平和の実現に向かうことができる。私たちはその実現を貴政権に強く求めるものである。

バイデン政権は米韓合同軍事演習を中止せよ。
朝鮮戦争の終結と平和協定への転換を。
                                                                                                 2021年3月3日

朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動実行委員会
 連絡先 ●戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
                  1000人委員会(03-3526-2920)  9条壊すな!実行委(03-3221-4668)
                  憲法共同センター(03-5842-5611)
      ●「3・1朝鮮独立運動」日本ネットワーク(旧100周年キャンペーン)
                  日韓ネット(070-6997-2546)  ピースボート(03-3363-7561) 
                  日朝協会(03-3237-1991)   子どもと教科書全国ネット21(03-3265-7606)
                  VAWW RAC(03-3818-5903)    韓統連(03-4361-6357)
                  小川町企画(03-3818-6671)

 

 

2021年3月 2日 (火)

●3・1独立運動102周年・新宿西口キャンドル行動の報告

P1020199

3月1日18時半から新宿西口で開かれた3.1独立運動102周年キャンドル集会には150人を超える人々が集まり、宣伝カーからアピールする各課題の仲間たちの発言にキャンドルで応えていました。

この模様をU-PLANさんがさっそく動画でアップしてくれていますのでご紹介します。
 https://www.youtube.com/watch?v=EEpitIBG7gQ

ヘイト集団が100周年の時のように妨害に来るのではと思いきや、ノコノコ現れたのは何とこちらのアピールの最後の方が発言している途中から、通りの向う側で相変わらずのヘイトスピーチを始めましたが、もちろん私たちの方は毅然として最後まで貫徹しました。

リレートーク発言者

司会 菱山南帆子さん(憲法9条壊すな!実行委、総がかり行動) 
主催者挨拶 野平晋作さん(ピースボート共同代表)
日本軍「慰安婦」問題(ヤン・チンジャ・日本軍「慰安婦」問題解決全国行動共同代表)
徴用工問題(矢野秀喜さん 強制動員問題解決と過去清算のための共同行動)
朝鮮学校「無償化」問題(長谷川和男 朝鮮学校「無償化」排除に反対する連絡会共同代表)
9.1関東大震災朝鮮人虐殺慰霊問題(宮川泰彦さん 日朝協会会長)
辺野古問題(青木初子さん、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)、
改憲問題(小田川義和さん、総がかり行動共同代表)
米韓演習反対(ソン・ヒョングンさん 6.15共同宣言実践日本地域委員会代表・韓統連議長)
♪歌「朝露」 なりぞうさん 

...P1020207

P1020193_20210304124901

P1020196

【2021 3.1独立運動102周年東京集会  賛同団体⇒個人一覧・50音順 (3/1現在)】   
I女性会議千葉県本部、荒川住民ひろば、強制動員問題解決と過去清算のための共同行動、原水爆禁止日本協議会(原水協)、憲法を生かす会関東連絡会、在日韓国民主女性会、在日韓国民主統一連合(韓統連)、新社会党中央本部、新社会党東京都本部、スペース21、「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWW RAC)、朝鮮学校「無償化」排除に反対する連絡会、朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会、東京朝鮮人強制連行真相調査団、日韓民衆連帯全国ネットワーク(日韓ネット)、日韓和解と平和プラットフォーム日本運営委員会、日朝協会、日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会、日本カトリック正義と平和協議会、日本平和委員会、ピースボート、ぴ~す・め~る、ひょうたん島研究会、ふぇみん婦人民主クラブ、フォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)、部落解放同盟東京都連合会、平和を実現するキリスト者ネット、平和といのち・イグナチオ9条の会、本郷文化フォーラムワーカーズスクール(HOWS)、許すな!憲法改悪・市民連絡会、青柳清美(憲法を生かす会)、秋山淳子(埼玉9条連)、浅井健治、五十嵐政晴(日本共産党荻南支部)、池上仁、池田幹子、伊藤英一、井上好子、岩崎富久男、岩村義雄(神戸国際キリスト教会牧師)、岩本乾治(福祉労働者)、内田雅敏(弁護士)、大下富佐江(行政書士)、大谷猛夫、大畑龍次(日韓ネット)、岡田雅宏、奥村律子、尾澤邦子(日韓ネット・ノレの会)、尾澤孝司(日韓ネット)、小田川興(在韓被爆者問題市民会議)、笠原直子、片山光広、加藤正姫(日韓ネット)、川浪寿見子、川村肇(独協大学教員)、北川広和(日韓ネット・「日韓分析」編集)、北原れい子、木村章子、金性済(日本キリスト教協議会総幹事)、金知栄(在日韓国民主女性会)、くじゅうのりこ(東アジアの和解と平和ネットワーク)、久世裕子、黒田恵、高史明(作家)、小林和博、権達夫、斎藤紀代実、斎藤義夫(元高校教員)、坂詰美代子、坂本史子(元目黒区議会議員)、桜井大子(反天皇制運動連絡会)、佐藤邦也、佐藤大介(ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン事務局長)、芝崎眞吾(元東水労役員)、嶋崎英治(三鷹市議会議員)、嶋崎公代、申嘉美、鈴木敏夫(子どもと教科書全国ネット21事務局長)、高梨晃嘉(かながわ歴史教育を考える市民の会事務局長)、高橋昭子、高橋年男(沖韓民衆連帯)、高橋華枝、高見圭司、竹腰英樹(中野協同プロジェクト)、武田隆雄(日本山妙法寺僧侶)、田場祥子(VAWW RAC)、田巻恵子、千葉利江、塚本春雄(横浜事件国賠を支える会)、寺尾光身(元理系教員)、土松克典(日韓ネット・HOWS)、冨田一彦、中地弘志、中塚明(奈良女子大学名誉教授)、中村光一、奈良本英佑(元教員)、難波幸矢(日本キリスト教団東中国教区常置委員)、西賢一、西江清吾(日本と南北朝鮮との友好を進める会事務局次長)、丹羽雅代、橋本敦(弁護士)、花輪不二雄(世田谷地区労顧問)、原崎敏、番場明子(ぴ~す・め~る)、布施由女(三多摩日朝女性のつどい世話人)、平野晶男、森一敏(金沢市議会議員)、森川静子、森本孝子(朝鮮学校「無償化」排除に反対する連絡会共同代表)、矢野秀喜(朝鮮人強制労働被害者補償立法をめざす日韓共同行動事務局長)、山口菊子(「憲法」を愛する女性ネット)、山根敏英、梁大隆(東京朝鮮人強制連行真相調査団)、湯原清隆、吉鶴憲二、吉原真次、和田千代子(ABC企画委員会)、渡辺一夫(韓国良心囚を支援する会全国会議代表)、渡辺健樹(日韓ネット共同代表)、渡辺多嘉子(平和を実現するキリスト者ネット)、渡辺吉男 (匿名希望3名) 

 

« 2021年2月 | トップページ